ウルトジャパンオンラインショップへようこそ 法人のお客様のみ

膨張式シーリングテープ(内付けサッシ用) VKP®トリオ

膨張式シーリングテープ(内付けサッシ用) VKPトリオ
VKP トリオ 86/5-10MM 6.5M

商品番号 0875348605

価格はログイン後に表示されます

膨張式シーリングテープ(内付けサッシ用) VKP®トリオ

商品番号 0875348605

価格はログイン後に表示されます

数量

梱包単位

x4 個

法人のお客様専用

登録して10,000点を超える商品にアクセス

並行絶縁での窓およびドアジョイントの内側および外側の同時シーリング用ジョイントシールテープ。

1ステップで完全なシーリングと絶縁


  • 取り付け時間を大きく短縮

  • 非常に簡単に貼り付け

  • 保管が大幅に簡単になった、従来の3製品の代替品


RAL-Gütegemeinschaft für Fenster und Haustüren(RAL Quality Association for Windows and Doors)の要件に従って品質管理された取り付けに最適


  • 外側は横殴りの雨に耐え、しかも透湿性あり

  • 中央部分は断熱性

  • 内側は気密性があり、湿気を遮断


どのような天候でも取り付け可能


この製品は、実質的にどのような天候であっても、完全に確かなシーリングを行います



排ガスから防御(独立したEurofinsテストラボで検証済み)


人間と環境に無害。



指定されたジョイント部分で、表面の凹凸を補正



取り付け場所で化学反応を起こさない

通知

VKP Trioの膨張速度は、温度によって異なります。高温時はテープを涼しい場所に保管し、低温時は暖かい場所に保管してください。


硬いコンポーネントのジョイントには、VKP Plusをお使いください。下部ジョイント部分には、フレキシブルテープまたはEPDM屋外シーリングテープの使用をお勧めします。


12~20mmおよび20~30mmのジョイント幅を持つテープでは、テープは2層になっており、自己接着領域は凹凸のある側にあります(技術上の理由)。



塗料とシーラントに関して、ご自身で入念にテストを行ってください。市販のグラウトとの相互作用はありません。窓は、間隔を空けて取り付けるだけで固定されます。大きな荷重のかかったファサードジョイントは、VKP Plusでシーリングする必要があります。

度重なる使用と、保管状況や処理状況から生じる特定の使用結果に対して、当社はいかなる責任も負いません。
当社の提供した助言や情報が、予め決められた当社の業務範囲や契約義務によるものであったり悪意をもってなされた事柄を除いて、無料の顧客サービスとして実施された技術情報の提供やその他の対応において当社は何ら責任を有しないものとします。
当社の製品は安定した品質でお届けします。
事前の予告なしに製品の仕様変更や改良を行うことがあります。
適用領域

窓およびドアジョイント、母屋に付設された温室の接合ジョイント、およびその他の別館構造物のシーリング。



VKP Trioはくさび形で、内側の方が外側よりも素材が厚くなっています。ジョイント内では、この圧縮量の違いにより、RAL-Gütegemeinschaft für Fenster und Haustüren(RAL Quality Association for Windows and Doors)で要求されているとおり、蒸気の拡散勾配が確実に内側から外側に向かいます。

説明書

準備:


  • 表面を大まかにクリーニングして汚れを落とします

  • テープの先頭および終端から約2cmを切り取ります

  • 長さに合わせてテープを切断する場合は、1m当たり約2cmずつ長めにしてください


窓への取り付け:


自己接着ストリップから保護フィルムをきはがし、窓枠にテープを貼り付けます。内側と外側の位置取りが正しいことを確認してください(内側に白いラベル)。



コーナー部分の外観:


テープをコーナーに大まかに合わせ、縦方向に圧縮します。漏れは、必ず防止してください。可能な場合は、フレキシブルテープ接着剤(商品番号0893710000)でシールしてください。

化学薬品ベース

含浸ポリウレタンフォーム

86 mm

豪雨時の水密性対応最小 / 最大目地幅

5-10 mm

ロールの長さ

6,5 m

水蒸気拡散抵抗(説明)

内側は外側よりも不透過性

最小 / 最大処理温度

5 まで 25 °C

最小 / 最大温度耐性

-30 まで 80 °C

最小耐豪雨性(圧力) / 条件

600 Pa / DIN 18542-BG1に準拠

建築材クラス / 条件

B1 / DIN 4102に準拠、建築許可Z-56.212-3607に準拠

ストレス群

BG 1およびBG R

紫外線抵抗性

豪雨、屋外暴露に耐えられるよう圧縮された場合、はい

熱伝導率λ

0.048 W/(m*K)

熱伝導率λの条件

DIN 52612に準拠

製造日起点の保存可能期間 / 条件

12 ヶ月 / 20°C